Main | 膝痛 (変形性膝関節症) »

中医証候鑑別診断学 (第2版)

証候鑑別に対する中国の執着には驚くべきものがあります。
一方我々日本人の証候に対する思いは如何でしょうか?
借りてきた異文明の医学、輸入医学からどれだけの進歩があったでしょうか?

『中医証候鑑別診断学』第1版が1987年に出てから8度の印刷を経て16年がたちました。
その間の中国での発行部数は十余万冊に及ぶといわれています。
それがこの度は再び39人の新旧のスタッフにより改訂版が出版されました。
第1版はいろいろ試行錯誤の結果が伺えて面白かったのですが、まだ整理不十分のところが多くて未熟なものだったと思います。
しかし今度の第2版は第1版の証候総数が311条だったものが483条に増えています。
それだけに一層精密になり整合性も向上しています。

|

Main | 膝痛 (変形性膝関節症) »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 中医証候鑑別診断学 (第2版):

Main | 膝痛 (変形性膝関節症) »