« 男性不妊(不育症) | Main | かぜの体験 止嗽散 »

生理前の頭痛/脇汗

(2005/06) メール相談1信
女 44歳 やせ型
出産後に体力がない。疲れると食がすすまなくなる。
おでこに常に出ている小さくてポロポロと出ているニキビ。赤みはない。
生理前の頭痛、生理中の食欲不振、生理後の頭痛。
太れない。
野菜をたくさん食べても、なにを食べてもコロコロした便しか出ません。
お友達とランチをして楽しく盛り上がっている時など脇に汗をたくさんかきます。

‥‥‥

返事: 食欲不振から脾胃の虚と考えやすいのですが、そうではなくて先に血虚があるため疲れやすく、それが脾胃の気虚を誘い出すのでしょう。
ニキビ・生理時の頭痛・便秘・月経不順など至る所に血虚がうかがえます。

おすすめの漢方処方
A:加味四物湯(当帰・熟地・白芍・川弓・麦門冬・蒼朮・杜仲・党参・知母・牛膝3 黄連・黄柏・五味子1.5)34.5
‥‥‥

経過: 生理前と生理後、生理中に軽い頭痛はありましたが以前のように頭痛が酷くて食欲までなくなったり眠くなるようなことはありませんでした。生理中は比較的楽に過ごせるようになった気がします。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

(2006/07 約一年間 服薬後) メール相談2信

> だいぶ病状が改善されたもののそこから良くなる気配がないように思っていました。
> 生理後の頭痛にさらに生理後のふらつきで苦しみました。
> 頭の右半分や、右目の眉毛のところあたりが痛むんです。
> ワキの汗だけはなかなか減りません。
> お友達とランチをして楽しく盛り上がっている時など脇に汗をたくさんかきます。

‥‥‥

返事: 今までは「肝血虧損」の証と考えてきましたが、近縁証の「肝腎陰虚」の証とも考えられます。
血虚と陰虚の差ですが、上の症状からは陰虚のほうがピッタリします。
従来の生理前後の頭痛や生理中の食欲不振にも合います。

おすすめの漢方処方
B:六味地黄丸+一貫煎加減(地黄8 山茱萸・山薬4 沢瀉・茯苓・牡丹皮・沙参・麦門冬・当帰・枸杞・川楝子3 +大黄0.5g 芒硝1)39.5

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

(2007/05 更に一年間 服薬後) メール相談3信
> 朝起きたら汗ばんでるし、食事の後も汗ばんでるし、
> 今日は一日中ワキに汗かいてます。
> あと気になるのが、眉間に繰り返し出来るニキビ。目の充血。

‥‥‥

返事: かなり重症のようですね。
今まで使っていた 六味地黄丸+一貫煎加減 も腋汗に使う処方ですが、これが効かないとなると、重症用に 滋水清肝飲 があります。

おすすめの漢方処方
C:滋水清肝飲(熟地黄8 山茱萸・山薬・当帰・白芍・酸棗仁・牡丹皮・沢瀉・茯苓・柴胡・山梔子3)38

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

(2008/05 さらに更に一年間 服薬後) メール相談4信
> 生理前日に腰が重くなり頭痛も酷かった

‥‥‥

返事: 腰と関連するとやはり肝腎陰虚の頭痛になります。
生理前の頭痛にもワキ汗にも効くものを探してみました。

おすすめの漢方処方
D:一貫煎合二至丸加減(女貞子・旱蓮草・地黄・枸杞子・北沙参・麦門冬・当帰・白芍・川練子4)36

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

(2008/08 現在) メール相談5信
 D:一貫煎合二至丸加減 を飲み始めて2週間が過ぎましたが、ワキの汗が止まりました!
(2ヶ月後)ワキの汗は殆ど止まっています。先月の生理も、そんなに重くはありませんでした。

考察: 最初は血虚と判断したが、血虚と陰虚を曖昧にしていた。改めて肝腎陰虚と考えたものの、肝腎陰虚の証は広くてどの処方を選ぶかが問題になる。
B:六味地黄丸+一貫煎加減
C:滋水清肝飲
D:一貫煎合二至丸加減
の間には微妙な違いがあり最終的にD:に落ち着いたが、その選択基準は主訴の違いでもある。多くの訴えの中からどれを重点的にとらえるかによって選択処方が変わる。

|

« 男性不妊(不育症) | Main | かぜの体験 止嗽散 »

治験」カテゴリの記事

漢方メール相談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 生理前の頭痛/脇汗:

« 男性不妊(不育症) | Main | かぜの体験 止嗽散 »