« 口瘡 三態  アフター性口内炎 | Main | 定経湯  無排卵性月経 »

経行先后無定期

明末 清初の著名な医家、傅山の著《傅青主女科》の中に“経行先后無定期”への対応が書かれています。

婦人の月経が断続したり,前後にずれて無定期だったりすると,誰もが気血の虚だと云い,肝気の鬱結だとは云わない。経水は腎より出で,肝は腎の子であるから,肝が鬱すれば腎も亦鬱となる; 腎鬱になれば腎の通閉が狂い、月経は前后したり断続したりして一定しない。

用いられる処方は定経湯で、逍遥散から白朮・薄荷・生姜・甘草を去り,菟絲子・熟地・山薬・荊芥穂を加えている。すなわち疏肝と同時に,補腎填精を重用している。

【処方】 菟絲子・白芍・当帰10 大熟地・山薬・柴胡5 白茯苓3 炒黒荊芥2

主治: 肝腎の気鬱は,経が断続して来り,或いは前に或いは后になり,行りても不暢で,塊有り,色は正常だが,少腹は脹痛し,或いは乳房も脹痛して両脇に連なる。

---

王輝萍主任医師は上海市の名老中医です。
婦科疾病において腎虚肝鬱 (腎水不足,肝木不舒)の病機を見出し、臨床で定経湯を活用しています。
これはまた水中疏木 の方法とも関係している。

(1) 不孕症
不孕症の脈症は復雑で,虚実が夾雑しており,又月経の影響を受け,且つ患者の多くは結婚してから久しく妊娠していない,求子の心は切なるものがあり,それで肝気が鬱結して,月経失調となり不孕となる場合が多い。
其の病因の多くは肝腎不足であり,気滞、血淤、痰湿等が標証になっているから,治療には調補肝腎を主とする。
故に先ず解鬱利気の宣鬱通経湯加減で治療する。
 当帰、白芍、柴胡、鬱金、香附 等

若し鬱熱を兼ねれば 加丹皮、山梔で清解鬱熱する;
下腹冷痛を兼ねれば 加肉桂、沈香で理気散寒する;
若し経行不暢で,経血に塊あれば 加烏薬、益母草で理気活血化淤する;
若し体胖で食欲不振を伴えば, 加砂仁、半夏、石菖蒲で健脾理気化湿する。

それらの標証が改善すれば,肝気は疏を得て,肝血は養を得,気血調和し,五臓安和となり,任脉は通り衝脉は盛んになる,かくして月経が安定して,はじめて調補肝腎,温潤添精の種子階段に入る事が出来る。


第二階段では王氏の加減定経湯の治療を応用する。
王老は肝腎同源,精血相生と考えるから,肝気が舒びれば腎精は泄れ出でる。
若し水不涵木,木燥爍精となれば,孕み難い。

 熟地、山萸肉、菟絲子、仙霊脾、巴戟天、杜仲,で腎の陰陽を補い,温潤添精する;
 当帰、白芍で養血柔肝し;
 柴胡で肝気を疏し;
 広木香で脾胃の気を理し;
 丹皮で肝中の鬱熱を清する。

傅山の"定経湯"は菟絲子、熟地、山薬を重用して滋腎養血している。
王老はその基礎の上で更に山萸肉、菟絲子、仙霊脾、巴戟天、杜仲を添え,滋腎温腎を図った。


---
案1,女,34歳,初診2006年7月4日。
結婚して8年,同居しているが未だ孕まず。
15歳でやっと初潮があった。
平素は月経不調で,経行は常に遅れ,経量は少なかったり多かったり,血塊を夾み,経前乳脹,経行腰酸あり,帯下は極めて少なく,二便は調い,舌は淡紅で,苔は薄く,脈は細い。

婦検は正常で,基礎体温は二相になっているが,高温相が短く,僅かに8~10日である。
証は肝鬱腎虚に属し,疏肝益腎が必要である。

処方:菟絲子7,香附・茯苓5,当帰・白芍・懐山薬・白朮4,柴胡・熟地3,甘草2


二診:2006年8月12日,
経前乳脹は好転したが,まだ腰酸あり,睡眠よく,二便よし,舌は淡紅,脈細。

処方:当帰・川断・仙霊脾・制香附・茯苓5,白芍・熟地4,山萸肉・柴胡・丹皮3,炙甘草2


三診:10月12日
服薬してから2ケ月になる。
月経はやや延期され,周期は30~35日,経行前后の不適事項はみな緩解し,基礎体温の二相は保たれ,舌淡紅,苔薄,脈細。

上方に懐山薬3,菟絲子7,白朮4gを加える。


四診:2007年1月15日
12月5日の月経は正常にあり,経行の前后は不適事項は無かった。
今度の月経は時期になっても未だ来ていない,舌薄,脈滑略数。
尿の妊娠試験検査では陽性を示した,どうも懐孕したらしい。
9月8日に一女嬰を順産した。


      (つづく)

|

« 口瘡 三態  アフター性口内炎 | Main | 定経湯  無排卵性月経 »

漢方」カテゴリの記事

優良処方データーベース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 経行先后無定期:

» 妊娠初期症状の解説サイト [妊娠初期症状の解説サイト]
妊娠初期のことをはじめ妊娠中のことを詳しく解説します。 [Read More]

Tracked on 2009.08.14 01:36 PM

« 口瘡 三態  アフター性口内炎 | Main | 定経湯  無排卵性月経 »