« 新型インフルエンザと漢方 2 | Main | 脱毛 脱髪 »

新型インフルエンザの予防薬

予防薬と治療薬とでは目的が違うので区別しなければなりません。
今は予防薬について述べます。

---
最近 多くの市民が新型インフルエンザ(A型H1N1流感)の予防に自選の中薬を飲み始めているが、下手な中薬を選ぶことに対して、流感の中医専門家である上海市 竜華医院 呼吸科の呉銀根教授は“抗非(SARS)”が流行った時に用いた“六味湯”を服用すべきだと云っている。

“六味湯”は,黄耆、白朮15、防風10、貫衆、金銀花9,陳皮6g,からなる清熱、解毒、補気の呼吸道伝染病の予防薬方である。

(註) 黄耆、白朮、防風 の三味で玉屏風散という処方になるから 玉屏風散+貫衆(ゼンマイの根茎)、金銀花(忍冬の蕾),陳皮(ミカンの皮) の意である。

www.jfdaily.com 2009-05-04 「新聞晩報」より

|

« 新型インフルエンザと漢方 2 | Main | 脱毛 脱髪 »

漢方」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 新型インフルエンザの予防薬:

« 新型インフルエンザと漢方 2 | Main | 脱毛 脱髪 »