« 痴呆症 脳萎縮 | Main | 尋常性乾癬 銀屑病(松皮癬) »

慢性前立腺炎

慢性前立腺炎の症状は少腹、会陰、睾丸の痛み, 尿頻、尿痛 或いは尿道の灼熱感, 尿道から白色分泌物が溢出するなどです。
中医では"精濁"、"労淋"、"白淫" などの範畴に属します。
病因は錯綜して復雑だが,通常は"忍精" と"感染"のふたつにまとめられる。
前者の多くは青壮年の相火が動き易いのに,所願かなわず,精が外出しないため;
或いは忍精不泄のあまり, 敗精が流注して,精関から漏れ出て,精濁となる。
后者の多くは脾肺の虚から,容易に感冒して, 下焦の湿熱を引動するため;
或いは包皮が長過ぎて,汚垢が溜まったり,或いは性交不潔で, 湿熱が内侵し, それが精室に留り, 精と濁が混淆し,精が位置を離れて本病となる。

辨証は臨床上 虚実両証に分れる。
実証は湿熱型、淤血型。
虚証は中虚型、腎虚型。

【臨床応用】
王利明は丹梔逍遥散を基礎方として治療した。

薬用: 白花蛇舌草10, 棗仁8, 茯苓・土茯苓5, 丹皮・梔子・杭芍・白朮・王不留行4, 炒柴胡3, 甘草2


按: 慢性前列腺炎は一種の身心疾病であり, 心理的な素因も病因の一つに上げられる,この心理的素因は中枢神経系統を通して、内分泌系統 及び免疫系統に影響する。
丹梔逍遥散には疏肝解鬱、清肝瀉火の作用がある, 即ち逍遥散の疏肝調脾と,丹皮、梔子の清肝瀉火である。
これに加えて白花蛇舌草、土茯苓の清熱解毒、殺菌, 王不留行の活血化淤が、前列腺への供血を改善する。
全方で抗焦慮、抗抑鬱、消炎殺菌の功があり,前列腺炎の治療に対して良好な効果がある。

---

【病案挙例】
張某,男性,28歳, 1995年11月12日初診。
患者は半年前に淋球菌に感染して, 治療を受けた事がある。
だが未だに陰部及び睾丸に隠痛を覚えている。
外科検査では前列腺炎の診断だった。
患者は時には性情が鬱悶し,憂いで心が重かったり, 時には心煩し急躁する事がある。

症見: 陰部の隠痛及び睾丸の隠痛, 心煩急躁, 口は微渇,小便 時に黄, 脈は細で稍弦,舌は淡紅、苔は薄白,証は肝脾不調,肝鬱有熱に属する。

丹梔逍遥散加減: 丹皮・山梔・柴胡・白芍・生地・白朮・川楝子・延胡索4, 甘草2

3剤を服し終わり、11月15日の二診では,心情はやや舒暢したが,余症は前に同じ, 原方を5剤 出す。
薬后は陰部及び睾丸の疼痛は変わらないが,余症は無くなった。

なお原方に丹参15gを加えて,7剤の后 陰部及び睾丸の隠痛は漸減した,更に原方を2周 続進する。
陰部の隠痛は消失し, 右側睾丸には時々隠痛を感ずる。
原方を加減しながら再進すること7剤。
12月23日の訴えでは睾丸痛は止み, 他に不適な事も無くなった,外科の復査では,前列腺炎の治愈が確認された。

     『難病奇方系列从書 第三輯 丹梔逍遥散 (2009年)』 より

---

【臨床応用】
庄氏は柴胡疏肝散で治療し良効を得た。

治療方法: 柴胡・枳殻・陳皮・白芍・川弓・香附6, 生甘草2

【病案挙例】
趙某, 男,49歳。2001年11月13日初診。
主訴: 小腹から会陰部へかけて墜脹刺痛があり, 小便の滞渋不暢が2年続いている。

診: 精神の抑鬱と, 両脇の脹満があり, 舌質は紫暗で, 苔は薄く、 脈は弦渋。

西医診断: 慢性前列腺炎。
中医診断: 淋証, 気滞血淤と辨証され, 柴胡疏肝散加味を投ずる。

処方: 柴胡・香附・陳皮・枳殻3, 川弓・白芍・川楝子・王不留行5, 甘草2

毎日1剤づつ, 服薬すること15日で, 諸症は減軽された,さらに原方に延胡索5gを加えて, 続服すること20日で, 諸症は悉く除かれた。


按: 肝は疏泄を主り, 足の厥陰肝経は陰器を繞い, 小腹に至る。
臨床上 慢性の非細菌性前列腺炎の多くは肝が疏泄を失っているのが観察される。
≪景嶽全書≫ の柴胡疏肝散は疏肝の名の通り, 方中の柴胡、香附、枳殻、陳皮は疏肝解鬱・理気暢中に働き;
白芍、甘草、川弓は柔肝緩急・活血定痛に働く。
諸薬は合用されると,共に舒柔肝木・理気解鬱の功を奏する。

     『難病奇方系列从書 第三輯 柴胡疏肝散 (2009年)』 より

|

« 痴呆症 脳萎縮 | Main | 尋常性乾癬 銀屑病(松皮癬) »

漢方」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 慢性前立腺炎:

« 痴呆症 脳萎縮 | Main | 尋常性乾癬 銀屑病(松皮癬) »