« 慢性前立腺炎 | Main | 痰湿による多汗症 »

尋常性乾癬 銀屑病(松皮癬)

本病はすべて営血虧損により, 生風生燥の結果, 肌膚が失養したものである。
初起には風寒或いは風熱邪の肌膚への侵襲を挾み, 営衛失和から, 気血不暢となり, 肌表が阻害されたか;
或いは湿熱蘊積を兼ね, 外へ宣泄出来ず, 内でも利導出来ず, 肌表が阻害されて発したものである;

慢性化すると風寒、風熱、湿熱の邪は無くなり, 気血耗傷から, 血虚風燥、肌膚失養は更に顕著になる;
或いは営血不足によって, 気血の循行は阻まれ, 肌表が淤阻される;
或いは因肝腎不足によって, 冲任失調となり, 更に営血は虧損される。
病因病機を根拠として, 清熱解毒を一貫して治療すべきである。


【臨床応用】
張氏の観察病例:

加味黄連解毒湯: 黄岑・黄連・黄柏・梔子・枸杞子・生槐花・猪苓3, 丹参・莪朮・白茅根5, 熟地・生地・茯苓・甘草7, 大黄2

按: 本病は陰血虧損を本とし, 血熱、血燥、血淤、湿阻を標とする, 本虚標実が特徴であり, 滋陰養血、凉血活血、解毒除湿を採用し、標本を兼治する。


陳氏の観察病例:

黄連解毒湯加味: 梔子・赤芍3, 黄岑・黄柏・白鮮皮・地膚子7, 黄連・生地・丹皮5

---

【病案挙例】
(1) 曽某, 男, 19歳, 1977年8月19日, 頭皮、四肢に紅斑脱屑、掻癢が出現した。
1978 年9月12日より治療。
頭部、胸背に指頭大の紅斑鱗屑の皮損があり, 鱗屑は疏松で剥脱し易い、脱し尽すと后は篩点状様の出血を呈し, 頭髪は束のようになり損害を被り, 右腹股溝の皮疹が最も多く, 部分融合して片となり, 抓破すると后から黄色分泌物がでる, 舌紅で苔は薄黄, 脈は弦細。
湿熱内蘊に、挾風邪を兼ねる。治には凉血解毒、去風勝湿するのが宜しい。

加味黄連解毒湯: 黄岑・黄連・防風・蝉衣・蒼朮3, 黄柏・丹皮・元参・二花・赤芍・白鮮皮4, 石膏8, 公英5

若大便干結 加大黄3;
小便短赤 加金銭草10;
湿重 加苡仁・滑石10, 云苓4;
血熱津傷 加生地5;
癢甚者 加蜈蚣1条

服薬6剤にして, 皮損の紅色は明らかに減退し, 鱗屑も減少した。
更に前方から蜈蚣を去り、当帰を加えて, 服薬すること30余剤。

10月19日の復診では, 紅斑鱗屑皮損は已に消失し, 胸背の皮色は正常に恢復し, 頭部及び右腹股溝の皮損処は色素沈着しており, 癢感は無い。


(2) 譚某, 女, 65歳。
半年以上前から, 躯干、四肢に, 紅色の皮疹が発生して痒く, “牛皮癬”と診断された。
1977年5月9日, 胸背及び下半身の紅斑皮疹に小膿疱が混じり, 汁が流れ, 掻癢と, 痛みで忍び難く, 眠れない。
1977年5月20日に本科の治療に転じた, 頭部、四肢、躯干には紅斑, 及び小膿疱が散在し, 少腹及び腹股溝旁が尤もひどい, 皮疹の表面には軽度の膿様滲出液及び糜爛と、痂皮があり, 基底部は微に腫れて紅潤している, 一部の分皮損表面には黄色の脂性落屑があり, 大便は干結し, 小便は短黄で, 舌質は紅, 苔は黄膩, 脈は滑細数。

その脈証から乃ち湿熱内蘊、血熱熾盛に, 毒邪を兼ねている。
治には清利湿熱, 凉血解毒が宜しい。

薬用: 黄連・黄岑・大黄・白鮮皮3, 黄柏・丹皮・二花4, 赤芍5, 公英・桃仁・金銭草・石膏10

1977年5月26日, 皮損と、掻癢は明らかに好転し, 皮損面には已に膿性分泌物は無く, 膿疱は消退し、大便も通暢している。
なお原方から大黄、桃仁を去り, 元参4, 蝉衣3 を加えて, 継服すること30余剤。
6月29日, 全身の皮損はみな消失して, 僅かに患処の皮膚に色素沈着斑が遺っている, 飲食睡眠は正常に恢復し, 治愈する事が出来た。

     『難病奇方系列从書 第三輯 黄連解毒湯 (2009年)』 より

|

« 慢性前立腺炎 | Main | 痰湿による多汗症 »

漢方」カテゴリの記事

Comments

2009年10月より今日まで約8ヶ月間、
加味黄連解毒湯: (黄岑・黄連・防風・蒼朮3 黄柏・牡丹皮・玄参・金銀花・赤芍・白鮮皮4 石膏8 公英5 蝉衣2)51g を根気よく飲んでくださった方が居ます。見せてもらったら面積はほぼ半減していました。本人はまだまだ続ける覚悟です。良い結果が出なければ飲めるものではありません。

Posted by: youjyodo | 2010.09.17 at 02:22 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10949/45887582

Listed below are links to weblogs that reference 尋常性乾癬 銀屑病(松皮癬):

» 乾癬 [乾癬@ガイド]
乾癬の原因や、ストレス・免疫異常との関係について [Read More]

Tracked on 2009.10.21 at 09:29 PM

« 慢性前立腺炎 | Main | 痰湿による多汗症 »