« 兒童清感2号方 | Main | 疏泄太過による小便失禁 »

妊娠中に漢方薬を飲んでも良いか?

「アトピーで今まで漢方薬を飲んでいたのですが、このたび妊娠している事が分かりました。このまま飲み続けても胎児に影響しませんか?」

このお尋ねに対して次のように答えています。(前提:その漢方薬が適当なものとして)
漢方には『有故無損 亦無損』という言葉があります。

これは「により用いるべき理由があればその薬物は母体を損じないし、亦胎児も損ずることはない。」という意味です。

私はむしろ、もっと積極的に飲んでほしいと思います。
悪い母体環境のままでは胎児も丈夫に育たないでしょうから、積極的に母体環境を改善してください。

『有故無損 亦無損』のHPには、妊婦に“大きな積聚(腹中の腫瘍)”が出来た場合の対処法が書かれています。
この時の積聚を小さくする薬は、抗がん剤のように峻利な薬剤です。
それでも恐れずに使えと指示しています。
ただし峻利薬ゆえ「大部分をやっつければ其処で止めておく方が良い。過ぎると母子の安全は保証できない。」と徹底治療ではなく、8,9分の所で止めておけと注意しています。
峻利薬ではなく、一般的な漢方薬ならば徹底的に治療しても構わないのです。

|

« 兒童清感2号方 | Main | 疏泄太過による小便失禁 »

漢方」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 妊娠中に漢方薬を飲んでも良いか?:

« 兒童清感2号方 | Main | 疏泄太過による小便失禁 »