« April 2013 | Main | June 2013 »

杏蘇散加減による咽痒咳嗽の治療

かかりがけの風邪に六味湯加味」の記事では六味湯加味(桑葉・白芍5 荊芥・防風・桔梗・蝉衣・白僵蚕・杏仁・前胡・百部・牛蒡子3 甘草2)39 が風邪の初期に良いと紹介しました。

今回はもう一つの視点として「涼燥」を取り上げてみました。
杏蘇散もまた六味湯加味に劣らず出番の多い処方ではないかと思います。
.

Continue reading "杏蘇散加減による咽痒咳嗽の治療"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

杏蘇散はすばらしい!

杏蘇散という処方は構成内容を見れば無難な生薬ばかりで、穏やかな作用が予想されます。
だが、その応用は「涼燥」となっています。
日本ではあまり“燥病”に馴染みが無い。
そのためについつい見逃しているのではないでしょうか?
この度、台湾のネットから「但し,涼燥といっても真燥に非ず,仮燥であり,実は小青竜湯証の軽症のことである!」との解説を読み、認識を改めました。
是非この処方も優良な繁用処方として利用されることを願って、紹介するものです。
.

Continue reading "杏蘇散はすばらしい!"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2013 | Main | June 2013 »