« 内経知要15 | Main | 内経知要16 »

中風後の肺炎

補益元気・化痰清熱による中風後の肺炎治療
『中医臨床』v39-2(2018年6月) 丁元慶 治験報告No.36

患者:男性,91歳,痩せ
初診日:2016年11月19日の診察記録から
約1ケ月前の明け方,左側の手足に力が入らなくなっており,すぐに緊急入院し,脳梗塞と診断された。めまいがして物がはっきりと見えない。ここ半月ほどは咳と黄色い痰が出て,発汗が多く,疲労感があり身体に力が入らない。口や鼻が乾いており,食事量が減少し,排便困難となっている。

【舌診]舌質紅,舌質薄黄で乏津
【脈診】滑やや浮で無力
【中医診断】中風・咳嗽・虚労
【西洋医学的診断】脳梗塞・肺炎・栄養不良
【弁証】気陰虧虚・痰然瘀濁内結・血滞絡痺・擾乱神機
【治法】補益元気・化痰清熱・活血通脈・補腎納気
【処方】生脈散加減
紅参(先煎)9 麦門冬45 五味子12 熟地黄24 丹参15 山茱萸20 砂仁15 桔梗12 川貝母5 陳皮15 三七粉(別服)3, 21剤
この他,生脈飲内服液を1回10ml,鮮竹瀝を1回30ml,それぞれ1日2回ずつ服用する。

第2診(12月18曰)
患者は厚着をして厚い寝具をかけているため,発汗が顕著である。まだ咳と黄色い痰は出ているが,飲食量は増えた。便は少なくやや硬い。
処方:西洋参(単煎)10 麦門冬45 五味子12 炙甘草9 百合24 北沙参30 石斛15 白果仁9 玉竹15 栝楼20 桔梗12, 7剤

第3診(12月24曰)
咳と白く粘り気のある痰が出る。夜になると喘息の発作が現れる。依然として多汗。気力は改善し,睡眠も安定し,食事量も正常に近い。便が軟らかくスムーズに排便ができている。
舌診: 舌質喑紅,舌苔黒で厚。
脈診:細滑で無力。
【解説】舌質暗紅は内に瘀熱があるためであり,舌苔黒で厚というのは,濁熱内結が原因であるが,これは抗生剤を投与したことも関係していると考えられる。
処方:紅参(単煎)10 麦門冬45 五味子12 炙甘草9 当帰12 山茱萸30 石解15 白果仁9 沙参・玉竹・竹茹15 砂仁12, 7剤,また 生脈飲内服液を1日3回服用。
※当帰は「咳逆上気」によい。

第4診(2017年1月2日)
発汗量は減少し,咳も軽減したが,白い粘痰や黄色い痰塊が出て,睡眠前に痰の量が増える。喘鳴がするときもあり,吸入で対処している。
処方:西洋参(単煎)10 麦門冬45 五味子12 炙甘草9 百合24 北沙参30 石斛15 白果仁9 沙参・玉竹15 栝楼20 桔梗12, 7剤

第5診(1月18曰)
退院したがまだ白く粘り気のある痰を伴うかカラ咳がある。咽でヒューヒューと音がする。
処方:西洋参(単煎)6 麦門冬30 五味子12 炙甘草9 地竜・当帰12 熟地黄20 山茱萸15 仙鶴草30 白果仁9 沙参15 浮小麦30, 7剤
この他,①学薺〔馬蹄・クロクワイ〕,クラゲ(塩抜きをする),鮮銀杏(皮を取る)を適量軟らかくなるまで煮て食する,②毎日鴨梨〔香りが強く水分の多い梨〕を1〜2個食する。

第6診〔2月22曰)
疲労感があり眠気が強く,発汗が多く,脈細数で無力,気虚不充・元神失養・腠理不固である。
処方:西洋参(単煎)10 麦門冬45 五味子12 炙甘草9 百合24 北沙参20 石斛・玉竹15 苦桔梗12 浮小麦30 生石膏20 黄耆30 竹葉12 半夏9, 7剤

第7診〔3月6曰)
発汗量は顕著に軽減した。
処方:紅参(単煎)10 麦門冬20 五味子12 黄着30 炙甘草9 百合24 北沙参20 玉竹15 枳殻6 桔梗・川貝母9 橘紅・知母12, 14剤

第8診〔3月20曰)
まだ発汗量が多い。
処方:西洋参(単煎)10 麦門冬45 五味子12 黄耆20 炙甘草9 百合24 北沙参20 石斛・沙参・玉竹15 桔梗12 浮小麦30 地骨皮20, 28剤

第9診〔4月21曰)
病状は顕著に改善した。汗もときどき出る程度になり,痰も少量出るだけである。
処方:紅参(単煎)10 麦門冬20 五味子12 炙甘草9 百合24 北沙参20 栝楼15 桔梗・川貝母9 橘紅12 地骨皮15 海浮石9 萊菔子12, 7剤

筆者体得
高齢者は気血の運行を鼓舞する力がなくなって,気血が届かなくなるために脳髄が養われなくなり,中風が発生する確率が非常に高くなる。『景岳全書』では「積損頹敗」が招くものであると記している。
『温病条弁』では「温病に罹っている人の多くは,以前から下焦の精気が不固となっている」という。
『医学心悟』論補法:「諺に曰く,薬補は食補に如かず。しかし我曰く,食補は精補に如かず,精補は神補に如かず。(高齢者は、食補では間に合わない場合がある)

|

« 内経知要15 | Main | 内経知要16 »

治験」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 内経知要15 | Main | 内経知要16 »