« 四逆散5ー乳癖 | Main | 四逆散7ー肝硬化腹水 »

四逆散6ーアルコール性肝病

芦志雁,李麗は解酲四逆散を運用して肝鬱気滞型の酒精性肝病42例を治療した。
酒精性脂肪肝が21例,酒精性肝炎が11例,酒精性肝硬化が10例。

基本方:(柴胡10 白芍15 枳実6 丹参15 姜黄6 鬱金10 茯苓15 白朮10 白蔻仁6 神曲10 甘草6)

顕効32例,有効8例,無効2例。総有効率95%。
本方は疏肝健脾・化瘀消積の効能があり標本兼治をなす。


脂肪肝
董桂芬は四逆散加減を運用して脂肪肝60例を治療した。

基本方:(柴胡・白芍・枳実10 葛根20 石決明15 制大黄20 生山楂30 鶏内金・鬱金・沢瀉・何首烏10 丹参20 川芎・莱菔子10 石菖蒲15 荷葉10 甘草6)

結果:治愈18例,顕効17例,有効18例,有効率88.3%。
本方は疏肝利胆・清肝瀉熱・活血化瘀の効能がある。

毛志遠,王馳は四逆散合異功散を運用して非アルコール性の脂肪肝30例を治療している。

基本方:(柴胡・陳皮10 枳実・芍薬・白朮15 党参・茯苓20 甘草6 生姜3片 紅棗10枚)

結果:顕効19例,有効8例,無効3例,総有効率は91%。
四逆散治療肝胆疾病新進展 より

|

« 四逆散5ー乳癖 | Main | 四逆散7ー肝硬化腹水 »

治験」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 四逆散5ー乳癖 | Main | 四逆散7ー肝硬化腹水 »