« 閃輝暗点-舒絡解痙湯 | Main | 牙齦腫痛-火鬱発之 »

乾癬-牛角敗毒散

劉某,女,42歳,工人。2009年6月5日初診。
皮癬になって已に5年余,近日加重して,瘙痒忍び難し。
頚部、胸腹部、上下肢に大小不等の皮損があり,基底は潮紅,上覆は白色鱗屑,掻后には血点が出る。面色萎黄,口苦咽干,心煩失眠,大便秘結,小便黄赤,脈象細数,舌質紅苔少。
弁証:熱入営血,生風化燥。
治法:清営凉血,解毒消風,内外兼治。

牛角敗毒散(水牛角・生地黄・丹皮・赤芍12 地膚子・蛇床子・板藍根・金銀花・紫花地丁草15 浮萍・白芷・苦参・蝉蛻10 甘草6)

外洗方(荊芥・防風・黄柏・白鮮皮・青黛15 地膚子・蛇床子・土茯苓・滑石粉30 蛇蛻・露蜂房10 蜈蚣1条)。水煎2次,取汁1500ml,対入熱水適量,浸泡患処30分,毎日1次。

服薬と外洗を15日した后,皮損部位の汎紅,鱗屑は消失し,瘙痒減軽,随伴症状も好転した。継続して服用すること1个月,皮損は淡黯紅斑だけを遺留して,瘙痒も消失した。更に両个月服薬し,外洗は停止し,辛辣、海鮮食物を忌ける。

按:本案は風熱湿毒が営血に侵入し,生風化燥,皮膚失養したものである。内服方は犀角地黄湯加味(換成水牛角)である。
皮肤病验案二则 より
中国中医药报 2010-04-26

|

« 閃輝暗点-舒絡解痙湯 | Main | 牙齦腫痛-火鬱発之 »

治験」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 閃輝暗点-舒絡解痙湯 | Main | 牙齦腫痛-火鬱発之 »