« 新型コロナの中薬三方 | Main | 新型コロナ実例1 »

無症状の新型コロナ

新型コロナで無症状の人と発症する人とは何が違うのか?
下記の寄稿には次のような一文がある。
「新型コロナは、手を触れたりして物を介して感染すると上気道で発症し、エアロゾルで感染すると下気道・肺胞でで発症すると考えられる。物を介するとは手が鼻粘膜を触ったりする場合であり、ウィルスが上皮細胞に活着する数は比較的少ないが、エアロゾル感染だと直接に肺胞まで届くので、その100倍以上も感染しやすい。」

だとすると、(A)物を介する上気道感染 では無症状の場合もあるかも知れない。(B)エアロゾルで感染する下気道・肺胞での発症 だと相当酷い目に会う。

緊急寄稿(1)新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のウイルス学的特徴と感染様式の考察(白木公康)

(A)で新型コロナに感染したといっても、たいした疾病反応は出ていないから得た抗体もたいしたものではない。これでは何度でも感染するだろう。若い人達が「どうせ無症状だ」と新型コロナを軽視するならきっとしっぺ返しを食うだろう。
(B)で感染すると相当激しい症状で苦しめられる。もし高齢者や基礎疾患があると重症化するだろう。絶対に防がなければならない。

|

« 新型コロナの中薬三方 | Main | 新型コロナ実例1 »

治験」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新型コロナの中薬三方 | Main | 新型コロナ実例1 »