« 漢方診断 のやり方 | Main | COVID-19中医方案より6 »

新型コロナの自宅治療

新型コロナにかかっているか罹っていないかは判らないけれど、なんだか咽が痛いとか、怠ダルくてしょうがないとかあって、医学観察期ではないかとの疑いがある人は自宅療養をするでしょう。そんな時はどうしていますか?売薬やドラッグストアで何か薬を探したりするのではありませんか?
ちょっと咽が痛いから用心のためにという人には銀翹散(ぎんぎょうさん)という漢方薬を薦めます。これには温病初起の「上気道の風熱」を解消する作用があります。
ただ何となく怠いだけで、若しかしたらコロナかな?と思ったら藿香正気散(かっこうしょうきさん)という漢方薬を薦めます。これは夏カゼや二日酔いの急性胃腸炎や消化器系の風邪薬にも使えます。
てんてこ舞いをしている病院へ行って長い間待たされるよりも、自宅治療を一度試してみて下さい。薬局やドラッグストアで探せばあるでしょう。
また実際に新型コロナに感染してしまった人でも、潜伏期や初期ならこの二つの薬を合わせて飲めば食い止めることが出来ます。きっと試しても損はしないでしょう。

|

« 漢方診断 のやり方 | Main | COVID-19中医方案より6 »

優良処方データーベース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 漢方診断 のやり方 | Main | COVID-19中医方案より6 »