« 無症状の新型コロナ | Main | 新型コロナ実例2 »

新型コロナ実例1

7人の証言 私はこうしてコロナから生還した
「週刊新潮」2020年5月7日号 掲載

男性37は‥‥「3月27日に38.1度の熱が出て、それからは朝方こそ36度台に下がっても徐々に熱が上がり、夜には39度台に達する日々が続いたんです。味覚も臭覚もほとんどなくなって、鈍器で殴られているような"ズーンズーン“という頭痛に悩まされました。関節が痛んで夜中に何度も目が覚めるし,腰痛もツラかった。それこそ、腰が服の生地に触れるだけで鋭い痛みが走るんです。千本の針でブスプスッと刺されているような感覚でした。‥‥体の寒気は引かないのに、頭だけが沸騰したお湯をかけられたみたいに熱い。高熱のせいで顔は真っ赤になって、目も赤く血走っていました。ぉ風呂に水を張って、頭だけ突つ込んだこともあります。」

新型コロナではこのように激しい症状が現れるのですね。これを漢方で治せといわれたらどうしますか?

―――発熱・味覚と臭覚の喪失・鈍器で殴られたような"ズーンズーン“という頭痛・関節痛・千本の針で刺されるような皮膚の痛み・頭が沸騰したように熱い―――

中国で考案された多数の新型コロナ用の処方をあれこれ繰ってみても、なかなかこれはと思われるものが出てこない。一つ一つ付き合わせてようやく出てきたのが天津省の新冠肺炎防治の軽症に対するもの。我が国ではこんな処方は作れない。;;

熱毒襲肺証 銀翹散+清瘟敗毒飲
(生石膏18 生地黄12 水牛角9 黄連・山梔子9 桔梗・黄芩6 知母12 赤芍薬15 玄参6 連翹3 炙甘草6 牡丹皮・淡竹葉9+金銀花・牛蒡子・薄荷・荊芥・淡豆鼓・甘草・芦根)

※熱毒という概念はちょっとやそっとの程度ではない。舐めてはいかんぜよ!

|

« 無症状の新型コロナ | Main | 新型コロナ実例2 »

治験」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 無症状の新型コロナ | Main | 新型コロナ実例2 »