« 新型コロナ 中医診療手册8 | Main | 新型コロナ 中医診療手册9 »

メール相談(剥脱性口唇炎)

30代の男性、やや痩せ型。
もっとも治して欲しいこと:剥脱性口唇炎
2番目:不眠症
「小学生ぐらいから、20年以上完治しない。現在は4,5日くらいかけて徐々に唇の皮が剥がれてきて、最終的にお風呂などでふやけて完全に剥がれるという状態を繰り返しています。痒み、痛み、滲出液などはありません。状態は季節に関係なく、1年を通して同じです。食後に腹部膨満感がある。」

漢方相談への返事:
唇と舌の写真から湿潤性の白苔が厚く歯痕が目立つこと、気虚湿盛であることが分かります。
また日中の排尿回数と量が明らかに増えたり、唾液が多い、腸が鳴る、足が冷えるなどから脾胃の冷えが伺われます。
フケ性、食べてもすぐ腹が減るのは脾陰の虚で、陰虚から風が誘われています。
口唇は脾胃につながっていて、その影響を強く受けます。
長年の剥脱性口唇炎も脾の気陰両虚により風を引きよせて剥離を繰り返すのでしょう。
フケも唇の剥離も同じ現象です。

おすすめの漢方処方:参苓白朮散エキス

|

« 新型コロナ 中医診療手册8 | Main | 新型コロナ 中医診療手册9 »

漢方メール相談」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新型コロナ 中医診療手册8 | Main | 新型コロナ 中医診療手册9 »