« 傷暑、中暑、陰暑、陽暑の別 | Main | 暑証の弁治法 »

暑証類

熱中症というのは“中暑”に該当する。救急には安宮牛黄丸や行軍散が必要になる場合もあろうが、引き続いての治療には何が必要か?
それには病証分類をして、それぞれに相応しい処方を選ばなければならない。
ちなみに「中医病証分類及編碼」から暑証類をピックアップすると次のようである。

ZBS暑証類
ZBS000暑証
ZBS010暑厥証

ZBSF暑、肺証類
ZBSF10暑傷肺胃証
ZBSF20暑傷肺絡証
ZBSF30暑犯肺衛証

ZBSJ暑、津液証類
ZBSJ10暑傷津気証

ZBSR暑、熱証類
ZBSR00暑熱証
ZBSR10暑熱熾盛証
ZBSR20暑熱動風証
ZBSR21暑動肝風証
ZBSR22暑風証
ZBSR30暑熱内鬱証
ZBSR40暑熱蒙心証
ZBSR50暑熱擾心証
ZBSR60暑熱浸淫証

ZBSX暑、血証類
ZBSX10暑入心営証
ZBSX20暑入心腎証
ZBSX21暑傷心腎証
ZBSXA0暑傷血絡証
ZBSXB0暑入血分証

ZBSY暑、営分証類

ZBSY暑、陽明証類
ZBSY10暑入営血証
ZBSYA0暑入陽明証

ZBXM暑、湿証類
ZBXM00暑湿証
ZBXM10暑湿襲表証
ZBXM20暑湿在表証
ZBXM30暑湿内蘊証
ZBXM31暑湿内蘊,寒邪束表証
ZBXM40暑湿熱蘊証
ZBXM50暑湿蘊結証
ZBXM60暑湿交阻証
ZBXM70暑湿困脾証
ZBXM71暑湿傷脾証
ZBXM80暑湿困阻中焦証
ZBXM90暑湿困傷心脾証
ZBXMA0暑湿弥漫三焦証

ZYYS陰、暑証類
ZYYS00陰暑証

“暑”がこのように多数の証候に分類されるというのは驚きである。
清暑益気湯しか手持ちの処方が無いでは済まされない。

|

« 傷暑、中暑、陰暑、陽暑の別 | Main | 暑証の弁治法 »

漢方」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 傷暑、中暑、陰暑、陽暑の別 | Main | 暑証の弁治法 »