« 緊張型頭痛 | Main | メール 不妊 »

ぎっくり腰

正月に次男がへっぴり腰でヒーヒー云いながら帰省してきた。聞けば暮れにぎっくり腰をやって、車の運転がやっとのこと。長男がマッサージをやっているので急遽の手当てを受けて何とか凌げたようだ。
ところで漢方ではどんな処方があるかと云っても余り適当なものが無い。

『中医臨床』の[第24回出題] ぎっくり腰 を見ると、脾腎両虚(本)//経脈阻滞(標)の例があります。
回答:牛車腎気丸と四神丸,疏経活血湯加減(桑寄生・炒山薬・茯苓・炒杜仲5 熟地黄・沢瀉・補骨脂・肉豆寇・牛膝・車前子・桂枝・川芎4+延胡索)

以下に中医のもので参考になるものを挙げます。

一种治疗急性腰扭伤的中药组合物

黄芪・当帰・丹参・川芎・劉寄奴・淫羊藿・桑寄生・元胡10 桃仁・紅花・川牛膝・土鳖虫・乳香・没薬・骨碎補・巴戟天・杜仲・川断・沢蘭・甘草5 血竭2

[功効] 活血祛瘀、行気止痛、舒筋活絡、滋補肝腎。

闪腰

中薬方剤(一)
辨証:腰部損傷,傷及腎気。
治法:補腎壮腰,理気止痛。
方名:桃仁杜仲湯(紅花・桃仁・羌活・赤芍9 炒杜仲15 川断・木瓜・小茴香・破故紙9)
用法:以黄酒為引,飯后服用。

中薬方剤(二)
辨証:気血阻滞,腰絡不通。
治法:行気活血,舒筋解痙。
方名:解痙湯加味(白竜須(八角楓の須根)・鈎藤根・当帰尾・伸筋草15 紫丹参・炙甘草20 制乳没6 延胡索・川続断12 白芍35 生麻黄・草紅花3 熟地18 香附10)

五十七、急性腰扭伤_中药偏方

“閃腰岔気”
1 .閃腰定痛湯(木香、小茴香、延胡、紅花、続断、沢蘭、淮牛膝、甘草)
[功効] 行気活血止痛。気血瘀滞の腰痛症。急慢性腰肌損傷、腰椎骨関節損傷,坐骨神経痛等,急性発病者(閃腰)。
2 .内傷膏 治急性腰扭傷
[方 剤] 羌活・麻黄・当帰50 公丁香100 独活・生附子・蒼朮・草烏20 升麻・半夏・川烏・白芷・姜皮・桂枝・菖蒲50
[制用法] ゴマ油1500浸泡7日熬枯去渣,煉至滴成珠,下黄丹3000,撹匀待冷,将肉桂、乳香、没薬、大黄、青皮各30研細粉加入和匀備用。外敷患処。
[功効] 祛風除湿,温経散寒,活血化瘀,通絡止痛。

|

« 緊張型頭痛 | Main | メール 不妊 »

優良処方データーベース」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 緊張型頭痛 | Main | メール 不妊 »